せせらぎ在宅クリニック
https://seseragicl.com/

設計:一級建築士事務所あとりえ(担当:とりやまあきこ)
施工:フォレストブレス(渡辺木材株式会社)https://www.forest-bless.com/
エクステリア:株式会社ランドスキップhttps://landscipe.jp/
所在:茨城県つくば市(2021年7月竣工)



つくば市内で在宅クリニック新築移転計画です。
建物は、徹底的に自然素材にこだわり、室内は国産カラ松フローリング、壁天井は漆喰や杉羽目板仕上げとし、
見えない下地部分も、合板は使わずすべて無垢材を利用しています。
南側に雑木林が隣接する立地を活かし、日本の里山的なの風景に馴染むよう、
外壁には焼き杉を貼り、軒を低く下ろす大屋根の構成としました。
訪問者には非日常感と、美しい庭園風景を味わってもらえるよう、
あえて北側のアクセス路側には顔を向けず、ぐるっと回り込んで広いウッドデッキエントランスからアクセスする構成としています。

all photo by :斉藤さだむ


ドローンで撮影(写真右下)。遠くに筑波山が見える


全体風景


庭園の植栽が影を落とす


美しい緑の中で非日常を感じられる


道路からの外観


ぐるっと回り込むアプローチ


庇のついた長いウッドデッキ


ウッドデッキの先に薪置き場が見える


待合ホールには大空間が広がっている。アール形状の小上がりは職人さんたちの工夫と努力の賜物


奥には薪ストーブがついている


国産カラ松フローリングの木目が美しい


ダイニングキッチン


長いデスクのついたスタッフルーム


処置室、診察室も木のぬくもりが感じられる


スタッフ用の玄関も効率的な動線を設計


畳敷のフリースペース


周囲は緑にいだかれている

all photo by :斉藤さだむ

次の作品をみる